ジャパネットウォーター 富士山の天然水のリアルな評判・口コミを7つ集めてみた~料金やキャンペーン情報、解約方法や違約金も解説

ジャパネットは2018年からウォーターサーバーで天然水宅配サービスを始めています。

バナジウムが入った天然水として評判のようですが、実際に使っている人のリアルな声はどうなのでしょうか。

良い評判・悪い口コミを集めてみました。

気になる料金やキャンペーン、解約方法等いろいろと情報を知って、自分に合うサーバーを選んでください。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水のリアルな評判・口コミまとめ

ジャパネットウォーターのリアルな口コミを見てみましょう。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の悪い口コミ・評判

どんな商品も使ってみると、わかることがあるものです。

悪い口コミは次のようなものでした。

チャイルドロックがあるから安心と思っていましたが、温水だけでした。よく説明を読んだらよかったのですが、冷水にはロックがなかったので子どもが水浸しにしてしまいました。小さい子どもはいたずらとも思わず触ってしまうので、それからは近づかないように気をつけています。卓上タイプにして棚の上などに置いたら子どもの手が届かなかったかもしれません。
水は美味しいのですが、やはり電気代が高すぎて…。やっぱりコスパに電気代はしっかりと計算しておくべきですね。それから、もう少し安い水を見つけてしまったので、2年経ったらどうするか検討中です。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の良い口コミ・評判

続いて良い口コミを紹介します。

メンテナンス無料、価格設定がシンプルだったこと、月によって本数が変更できること、天然水、この4点が決め手で購入しました。冷たく美味しい水がすぐに飲めるので、今までめったに水を飲まない子どもがしょっちゅう飲んでいます。ジュース等の余計な買い物がなくなりました。保存も未開封で6か月です。災害時、もしもの時の水がいつも家にあるというのは心強いです。
さらりとしたのどごしがいいですね。夜間に起きて水分補給が必要でも冷たい水が飲めるのはうれしいです。またメリットとしてはお湯がすぐ使えること。お茶やカップヌードル、インスタントのスープ、電気ポットを使わなくなりました。水のボトルが使うたびに徐々に圧縮されて小さくなるので減り具合がわかるし、何より水を使い切った後の処理が簡単です。
一人暮らしなので小さな卓上タイプを探していました。ちょうど小型なものがあり、棚の上に置けて便利です。今までスーパーで水を買って帰りましたが、疲れている時に水が重くしんどかったですが、配達なのでそれもなくなりうれしいです。月に2本飲むのでちょうどよい量です。そして出張が多い時、休止が電話だけでできるのもありがたいです。
赤ちゃんのミルクづくりに便利と聞き、ウォーターサーバーを探し始めました。選ぶ基準として、安心安全に家族みんなで使えるものと思っていました。ジャパネットウォーターは料金がシンプルでわかりやすかったのと、専門スタッフがメンテナンスに来てくれるという点が良かったです。しかも無料で!他社は性能が良くても、人による点検がなかったので心配があります。また水のボトルも回収タイプでないので衛生面が安心でした。赤ちゃんにとって、何よりも衛生的で安全なことが一番です。
健康面で話題のバナジウムが含まれている水ということで利用しています。初めて飲んだ時にこんなに美味しいのかと驚きました。料理やお茶に使ってみましたが、お茶の色がとても濃く出たり、だしもいつもより美味しくてこれからも使い続けたいです。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の3つの注意点・デメリット

大手の通販会社ということで知名度があるので注目を集めていますが、注意点・デメリットも見ておきましょう。

水の値段はスーパーよりは高い

普段水を買う機会がない人はスーパーに行ってみましょう。

スーパーで売っているミネラルウォーターはジャパネットウォーター 富士山の天然水よりももっと安いです。

バナジウムが入っている水というのが売りですが、そういう水と比べてもまだ高い値段です。

他社のウォーターサーバーともよく比較検討して、ジャパネットウォーターならではのメリットに納得できるかという点を考えて選びましょう。

電気代が高い

ウォーターサーバーが便利ということは多くの人が感じていることです。

ほとんどの会社で水の配送料も無料が多く、サーバーレンタル無料というところも多いです。

そうなると毎月の水代金以外に気になるところは、やはり電気代です。

ジャパネットウォーターは、エコの時代なのに電気代が高い時には2,000円近くになるかもしれないという点がデメリットです。

年間にすると約2万円というのは家計にとって痛手ですね。

解約手数料に注意

ジャパネットウォーターは契約年数が2年です。

それ以前に解約すると手数料が必要になりますが、その手数料が他社よりも高いところがデメリットです。

多くの会社で解約手数料はかかってくるのですが、なかには手数料が0のところもあります。

解約する人は水の味や量、費用の面など様々な理由ですが、事前に調べておくことで不安な点が解消されると思うのでしっかりと確認することが大事です。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の3つの特徴・メリット

口コミでは水の美味しさやメンテナンスに満足している声が多かったです。

ジャパネットウォーターの特徴を紹介します。

美味しい富士山の天然水を安全にお届け

富士山の天然水はミネラル成分がバランスよく含まれたナチュラルウォーターです。

富士山に降った雨や雪解け水が地下水となり、

カルシウム・ナトリウム・話題のバナジウム等、豊富に含む人気の高い水です。

バナジウムは血糖値を下げる効果やダイエットに良いと言われています。

日本人にとって飲みやすい軟水で、飲料水はもちろん、赤ちゃんのミルクや離乳食、料理や緑茶・コーヒー何をとっても水の美味しさが格別に味わえるものです。

この豊かで美味しい水を富士山の地下253mの井戸よりくみ上げています。

それをろ過、加熱殺菌し、密封された製品を1本ずつ徹底的に検査しています。

全ての過程を自社で行っていて安全性には自信を持っています。

いろいろな天然水が他社からも販売されていますが、ジャパネットウォーターはバナジウムがたくさん含まれているという特徴を持っています。

値段の面では安い会社もありますが、ジャパネットではたくさん購入すると割安になるというシステムで、水の使用量が多い家族ではうれしいですね。

水の交換が楽

ジャパネットウォーターでは水ボトルにもこだわり、一般的なサイズより小さめの9,5Lというボトルを採用しました。

軽めのボトルなので交換が楽ですし、柔らかい素材なので空になった時の処理が簡単です。

使っていくうちに収縮していき、最後はコンパクトになりペットボトルのゴミとして処分できます。

ウォーターサーバーを使う人の口コミとしてよく言われた水交換の大変さ、空ボトルの保管という点を解消することができました。

安心のアフターフォロー

ジャパネットこだわりのサービスがしっかりしています。

安心して水を飲むには衛生面が一番ですね。

ウォーターサーバーは使い続けていくうちに、雑菌等が入るんじゃないか?細かい部品は劣化しないの?という不安があると思います。

他社ではサーバー自体に自動のメンテナンス機能が付いているものもあります。

しかし、ジャパネットウォーターでは2年に1度自宅を訪問しメンテナンスを無料で行っています。

専門のスタッフが部品を確認・交換してくれるので劣化や消耗することを防げます。

作業時間は約30分なので、時間も取りません。

細かなところまで点検することは素人ではできませんし、交換してもらえるといつも新品に近いサーバーが維持できます。

また他にも水ボトルの配達も電話1本で数量や配達の頻度を変更することができます。

コールセンターでは毎日夜10時まで受け付けてくれるところもジャパネットならではですね。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の2つのデザイン

ジャパネットウォーターのサーバーは床置きと卓上のタイプがあります。

床置きタイプ

サイズ 幅27・奥行35,5・高さ100,5cm

高さは女性でも使いやすいように設計されたシンプルなものです。

キッチン・リビングなどなじみやすいデザインです。

卓上タイプ

サイズ 幅27・奥行35,5・高さ55,5cm

棚やテーブルの上に置いて楽しめます。

両方とも冷水(6~10℃)・温水(80~90℃)。

温水にはチャイルドロック機能付き。

エコモードあり。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の利用料金・価格情報

  • 初期費用 サーバー配送設置費9,800円、事務手数料3,000円(共に税別)
  • ウォーターサーバーレンタル料 無料
  • 2年に1度のメンテナンス無料
  • 水の配送料無料

月々、水の料金だけが必要です。

9,5L 2本 2,980円(税別)

3本なら 3,980円となり、本数が増えると割安となる仕組みです。

2本では500mL約93円が3本なら約83円、10本なら約69円とお得になります。

また水代金は2019年10月以降も消費税8%のままです。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の最新キャンペーン・クーポン情報

現在キャンペーンは行っていませんが、新規で申し込むと、サーバー設置時に水を2本お試しとしてサービスしてくれます。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の購入・注文の手順を開設

WEB注文が便利です。

500円分のクーポンプレゼントがあります。

STEP1

ジャパネットたかたの会員に登録

公式サイトの「申し込みはこちら」をクリック

STEP2

サーバーを床置きか卓上か、選んでカートに入れる

STEP3

サービス選択・確認ページに移るので順に選択する

STEP4

希望日にサーバーを設置、お試し用として水2本がサービスとして届く

利用規約をしっかり確認しましょう。

電話での注文・問い合わせ 0120-441-202
営業時間 年中無休 24時間受付 携帯からも通話料は無料

ジャパネットウォーター 富士山の天然水 公式サイト

ジャパネットウォーター 富士山の天然水を解約する方法や、違約金についても紹介

契約期間が2年間です。

2年未満に解約する場合、手数料が12,800円かかります。

これは他社と比べるとやや高いので契約前に確認しておきましょう。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水に関するギモンにまとめて答えます

いろいろな疑問があると思います。公式サイトにもよくある質問として載っていますのでご覧ください。

いくつかをまとめました。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水を稼働すると月額の電気代はどれくらいかかる?

  • 標準モードで1か月約1,400円~1,800円
  • エコモードで1か月約1,080円~1,300円

利用状況にもよって違います。

卓上タイプの方がやや電気代が少ないようです。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水が故障した時はどうすればいい?

故障等の不都合があった場合、カスタマーサービスセンターで対応してくれます。

カスタマーセンター 0120-551-661

携帯電話からは 092-235-7888

営業時間 毎日10:00~22:00(年始・システムメンテナンス日は除く)

万が一故障した場合、サーバーは交換します。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の水の配送の頻度は?最低で注文しなければいけない本数はある?

契約時に注文本数と頻度を選択します。

それに沿って配達してくれますが、カスタマーサービスセンターに電話するか、サイトのマイページにて変更が可能です。

追加注文は配送してほしい5営業日までに連絡しましょう。

1か月の購入ノルマは2本です。

2か月間水を購入しなかった場合、手数料として月1,000円がかかってきます。

長期不在など使用しない間は電源を抜いてもいいの?

ボトルに残っている水が腐敗する原因になるため、電源は基本切らないようにします。

ただし、2週間以上使用しない時は水ボトルを取り外し、電源を切っておきます。

ジャパネットウォーター 富士山の天然水の販売会社の会社情報

会社名 株式会社ジャパネットたかた
設立 1986年
資本金 3億円
事業内容 商品のバイイング、ショッピング媒体のコンテンツ制作、商材マーケティング

ジャパネットがやるからこその価値を出し、スピードと品質に責任を持って対応できるよう自前主義の体制で、最高の商品とサービスを提供することをモットーとしています。

まとめ

ジャパネットウォーターは最近CMでもよく見かけるので、認知度が上がってきました。

メンテナンスがしっかりしているところが安心で、わかりやすい料金体系です。

気になる方は是非公式サイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です