MCMのめぐみのリアルな評判・口コミを集めてみた~料金やキャンペーン情報、解約方法や違約金も解説

「毎日飲む水だからこそ質の良いものにこだわりたい!」

「MCMのめぐみの特徴や費用に関して知りたい!」

ウォーターサーバーや水を購入するなら、使い勝手や水の質にはこだわりたいですよね!

MCMのめぐみには、次のような特徴があります。

  1. いつでもおいしい温水・冷水を楽しめる
  2. 水はミネラル配合で体にやさしい
  3. チャイルドロックがついているから安心
  4. 電気代を抑えることができる
  5. 契約を満了せずに解約すると違約金がかかる
  6. たくさんのユニークでお得なキャンペーンを行っている

たくさんのメリットがあるMCMのめぐみ。

けれども、自分のライフスタイルと合っているのかをしっかりと検討したいものです。

今回は、MCMのめぐみの特徴について詳しくご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

MCMのめぐみのリアルな評判・口コミまとめ

MCMのめぐみのリアルな評判や口コミをまとめました。

MCMのめぐみの悪い口コミ・評判

まずはMCMのめぐみの悪い口コミや評判を見ていきましょう。

ウォーターサーバーが大きめなのが気になります。もう少しスリムなデザインだと嬉しいのですが。

 

途中で解約した場合、契約が満了になるまでのレンタル料金を払わなければならないのが気になります。

 

味が無味無臭のため、もう少し味わいが欲しいです。

 

ウォーターサーバーのサイズや、途中で解約した際のウォーターサーバーのレンタル料金の精算について気になる方がいるようです。

また、水に味を求めている方からは不満の声が上がっています。

MCMのめぐみの良い口コミ・評判

良い口コミや評判を見ていきましょう。

毎日飲み続けたところ、便秘が気にならなくなりました。

 

飲み続けることで、疲れが取れやすくなったように思います。ミネラルを摂れるからか、体調が整う感じがするのも嬉しいです。

 

家族で花粉症持ちですが、MCMのめぐみを飲むようになってからは、症状が軽くなっているように感じます。

 

疲れやすさや便秘、花粉症などが気になる方たちが、体質改善に役に立ったという感想を持たれているようです。

MCMのめぐみの3つの注意点・デメリット

MCMのめぐみには、3つのデメリットがあります。

  1. 水の定期配送のキャンセルが、1年に2回目以降は休止手数料が発生する
  2. ウォーターサーバーの定期メンテナンスのスパンが長い
  3. 電話サポートの対応時間が限られている

それぞれを詳しく見ていきましょう。

1.水の定期配送のキャンセルが、1年に2回目以降は休止手数料が発生する

MCMのめぐみの水は、配達周期やお届け時間帯、水の本数などを自分で設定することができるため、ライフスタイルに合わせることができるでしょう。

もしも新しい水を必要としない場合は、次回の定期配送予定日の1週間前までに連絡をすることでキャンセルできます。

しかし、無償でキャンセルできるのは、初回の設置日から1年毎に1回のみです。

2回目以降は、キャンセル1回につき1,000円(税別)の休止手数料がかかります。

配達周期等は、ライフスタイルをよく検討して決めるようにしましょう。

2.ウォーターサーバーの定期メンテナンスのスパンが長い

MCMのめぐみのウォーターサーバーは、3年毎に契約を更新するようになっています。

またメンテナンスは、契約更新の際に行われる制度です。

そのため、メンテナンスのスパンが3年となります。

もしもメンテナンスのスパンを気にする方であれば、少し心配な気持ちになってしまうかもしれません。

けれどもセルフメンテナンスをきちんと行っていれば、もちろん衛生的な問題はありません。

MCMのめぐみの公式サイトにセルフメンテナンスの方法が載っています。

それをしっかりと守るようにしましょう。

3.電話サポートの対応時間が限られている

MCMのめぐみの電話サポートの対応時間は、平日の10:00~18:00で、土日祝日は休みです。

そのため、カレンダー通りのスケジュールで動く仕事をしている方には不便に感じられるかもしれません。

また土日祝日や、その前日の夜にトラブルが発生すると、休みの期間はウォーターサーバーを使うことができなくなってしまいます。

MCMのめぐみの5つの特徴・メリット

MCMのめぐみには次の5つのメリットがあります。

  1. いつでも温水・冷水を利用することができる
  2. 多種類天然ミネラルサプリメントMCMが配合されたおいしい水が飲める
  3. ウォーターサーバーはダブルチャイルドロックがついている
  4. ウォーターサーバーを使わなくても水を飲める
  5. 使用済のボトルはリサイクルゴミとして廃棄することができる

これらのメリットについて詳しく見ていきましょう。

1.いつでも冷水や温水を利用することができる

MCMのめぐみのボトルを、専用のオリジナルウォーターサーバー「めぐみサーバー」に装着することで、いつでも冷水や温水を利用することができます。

それぞれの水温は、冷水が6~12℃、温水が80~90℃です。

飲料水としてはもちろん、料理を作る際にも大活躍間違いなしですね!

2.多種類天然ミネラルサプリメントMCMが配合されたおいしい水が飲める

MCMのめぐみは、多種類天然ミネラルサプリメントであるMCM(Marina Crystal Minerals)を配合しています。

MCMなら、わずかな量を摂取することでさまざまなミネラルを補給することができるのです。

またMCM は高温でもミネラル成分が保たれるため、MCMのめぐみを温かいお茶や料理に使っても問題ありません。

しかも日本料理に合うと言われている軟水です。

体に良いものをおいしく摂り続けられるのは嬉しいですね。

3.ウォーターサーバーはダブルチャイルドロックがついている

めぐみサーバーはダブルチャイルドロックが付いており、コックの上のボタンを押さないと温水・冷水ともに出ません。

小さな子供がいても安心して利用できます。

4.ウォーターサーバーを使わなくても水を飲める

電池稼動式のポンプもあるので、めぐみサーバーを使わなくても水を飲むことができます。

めぐみサーバーは不要だけれど水が欲しい方や、常温で飲みたい方にもおすすめです。

電池稼動式なら、停電時でも使用できるので便利ですね。

5.使用済のボトルはリサイクルゴミとして廃棄することができる

水のボトルはPET製のため、ご家庭のペットボトルと一緒に廃棄することができます。

そのため、ボトルの返却や保管場所を作る手間がかかりません。

MCMのめぐみの1つのデザイン

MCMのめぐみ専用のオリジナルウォーターサーバーは、「めぐみサーバー」の1種類です。

現在は、フレッシュホワイト1色のみが提供されています。

アジャスト機能が付いているため、高さを調節することができるのが嬉しい特徴です。

また、底面がゴム足になっているため、設置する際に床のがたつきが気になりません。

MCMのめぐみの利用料金・価格情報

MCMのめぐみの費用は、主に以下の3つの料金に分けられます。

  1. めぐみサーバーのレンタル料
  2. ウォーターサーバーの追加配送料
  3. 水の価格

それぞれの料金を見ていきましょう。

1.めぐみサーバーのレンタル料

めぐみサーバーのレンタル料は、なんと0円です。

初回のみ、レンタル初回手数料として2,000円(税別)かかります。

ちなみに、3年毎に行われるメンテナンスは無料です。

初回手数料のみでレンタルとメンテナンスができるのは、かなりお得ですよね!

2.めぐみサーバーの追加配送料

めぐみサーバーは、地域によっては以下の追加送料がかかります。

四国、中国、南東北 追加100円(税別)
北東北、北九州、南九州 追加350円(税別)
北海道、沖縄、離島 追加1,000円(税別)

引用 料金プラン-特許サプリ入りのお水宅配【MCMのめぐみ】

3.水の価格

MCMのめぐみの水は、現在5種類あります。

 

  1. サプリメントinウォーター MCMのめぐみ 500mlペットボトル
  2. 火の鳥 サプリメントinウォーター編
  3. 電エースの気持ちのいいお水
  4. サプリメントinウォーター MCMのめぐみ Pure
  5. サプリメントinウォーター MCMのめぐみ Rich

それぞれの料金を見ていきましょう。

1.サプリメントinウォーター MCMのめぐみ 500mlペットボトル

1ケース24本入が4,444円(税別、送料込)です。

北海道・東北は追加送料が600円(税別)かかります。

2.火の鳥 サプリメントinウォーター編

1ケース24本入が7,000円(税別、送料込)です。

北海道・東北は追加送料が600円(税別)かかります。

なんと定期購入を希望した場合、非売品のオリジナルポストカードをもらえるという特典付きです。

手塚治虫や火の鳥のファンだという方は見逃せませんね!

3.電エースの気持ちのいいお水

1ケース24本入が4,744円(税別、送料込)です。

北海道・東北は追加送料が600円(税別)かかります。

なんと、電エースのステッカーを24枚ももらえるという特典付きです!

4.サプリメントinウォーター MCMのめぐみ Pure

1本1,750円(税別・送料別)です。

ただし、2本単位での注文のため、最低3,500円(税別・送料別)かかります。

5.サプリメントinウォーター MCMのめぐみ Rich

1本2,700円(税別・送料別)です。

ただし、2本単位での注文のため、最低5,400円(税別・送料別)かかります。

MCMのめぐみの最新キャンペーン・クーポン情報

MCMのめぐみでは、現在5つのキャンペーンを行っています。

  1. MCMのめぐみ Rich限定キャンペーン
  2. ボトルキャップシールキャンペーン
  3. サプリメントinウォーター MCMのめぐみ お試しセットキャンペーン
  4. 乗り換えキャンペーン
  5. アンケートに回答して、500mlをゲット!キャンペーン

1.MCMのめぐみ Rich限定キャンペーン

MCMのめぐみが免疫力に特化した商品であることを活かしたキャンペーンです。

インフルエンザに掛かった場合、医療費(健康保険適用後)が全額負担されます。

適用条件は以下の通りです。

  1. 発症前、直近3ヶ月間3ケース以上連続してご注文いただいている方
  2. 社会保険・国民健康保険に加入の方(3割負担適用者)
  3. インフルエンザの治療証明及び支払った治療費の明細書コピー(調剤料含む)
  4. ご契約者本人及び同居家族のみ(同居者証明には住民票を頂く場合がございます)
  5. 現在、MCMのめぐみRichをご愛飲されている方が対象となります

(※今回は個人様向けキャンペーンです。オフィス、店舗などに設置されているお客様は対象外とさせていただきます)

引用 MCMのめぐみ Rich限定キャンペーン【MCMのめぐみ】

2.ボトルキャップシールキャンペーン

水のボトルについているキャップシールを24枚集めて応募することで、利用中の水を2本もらうことができるキャンペーンです。

ボトルのほかにも、大日本プロレスステッカーセットや、ネパール直輸入オーガニックコーヒー「ナマステヒマラヤ」などのすてきなプレゼントとの交換もできます。

3.サプリメントinウォーター MCMのめぐみ お試しセットキャンペーン

「サプリメントinウォーター MCMのめぐみ」をお手軽な価格で試せるキャンペーンです。

500mlペットボトルが3本500円(税込、送料込)、または7本1,000円(税込、送料込)で購入することができます。

4.乗り換えキャンペーン

他社から乗り換えた場合、「MCMのめぐみRich」を最大22,032円(税込、商品代17,496円+送料)分もらうことができるキャンペーンです。

期間中に、「MCMのめぐみPure 」または「MCMのめぐみRich」をWEBにて新規で申し込んだ方全員が対象となります。

5.アンケートに回答して、500mlをゲット!キャンペーン

簡単なアンケートに答えるだけで、MCMのめぐみ500mlを3本もらうことができるキャンペーンです。

現在愛飲している方が対象となります。

MCMのめぐみの購入・注文の手順を解説

MCMのめぐみはインターネットや電話で購入することができます。

電話の場合は、フリーダイヤル(0120-199-113)にかけましょう。

インターネットの場合は、公式サイトから購入することができます。

ここでは、初めて申し込む場合の手順を見ていきましょう。

  1. 「はじめての方はこちら」のページで購入したい商品を選ぶ
  2. 配達周期を選ぶ
  3. 数量を選ぶ
  4. 氏名・生年月日・住所・連絡先などを入力する
  5. お支払方法を入力する
  6. 確認画面にて入力情報に誤りがないか確認をする

表示される内容に従って入力するだけなので、とても簡単に申し込むことができます。

MCMのめぐみを解約する方法や、違約金についても紹介

MCMのめぐみを解約する方法はとても簡単ですが、場合によっては引取手数料が発生します。

解約や引取手数料の特徴は、次の通りです。

  1. 解約の際はフリーダイヤルに電話する
  2. 使用した年数によって引取手数料が発生する

1.解約の際はフリーダイヤルに電話する

MCMのめぐみを解約する場合は、フリーダイヤルに連絡しましょう。

連絡するとウォーターサーバーの返却セット(梱包ダンボール・配送伝票)が送られてきます。

連絡は、返品希望日の一週間前までに行いましょう。

2.使用した年数によって引取手数料が発生する

ウォーターサーバーを3年未満で解約した場合は、使用した年数によって引取手数料がかかります。

引取手数料は、1年未満10,000円(税別)、1年以上3年未満8,000円(税別)です。

3年以上 使用した場合は、引取手数料はかかりません。

MCMのめぐみに関するギモンにまとめて答えます

MCMのめぐみに関する疑問をまとめました。

ぜひチェックしておきましょう。

MCMのめぐみを稼働すると月額の電気代はどれくらいかかる?

使用状況によって多少前後はしますが、MCMのめぐみを稼働することによる電気代は、月額1,000円程となります。

ECO(エコ)モードを利用すると、使用状況によっては月額500~800円ほど抑えることが可能です。

使い方次第では電気ポットや冷蔵庫よりも安い電気代で利用できることも、魅力の一つと言えるでしょう。

MCMのめぐみが故障したときはどうすればいい?

万が一故障した際は、フリーダイヤルに連絡しましょう。

無償で交換してもらえます。

こちらの都合での交換の場合は、別途10,000円(税別)を負担しなければなりません。

故障しないように、普段から正しい使い方を心掛けましょう。

MCMのめぐみの水の配送の頻度は?最低で注文しなければいけない本数はある?

MCMのめぐみの水の配送の頻度は、一週毎、隔週、3週毎、4週毎から選ぶことができます。

また配達の時間帯も、9-12時、12-15時、15-18時、18-21時の中から選ぶことができるので、ライフスタイルに合わせやすいでしょう。

注文の本数は「MCMのめぐみ」「火の鳥 サプリメントinウォーター編」「電エースの気持ちのいいお水」が1ケース(24本入り)単位となっています。

「MCMのめぐみ Pure」「MCMのめぐみ Rich」は1本からの注文が可能です。

MCMのめぐみの販売会社の会社情報

MCMのめぐみの販売会社は、MCMのめぐみ株式会社です。

所在地は、〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町2-59-4 パストラル野毛マリヤ 203となっています。

まとめ

 

MCMのめぐみを利用すると、体にやさしい温水や冷水をいつでも摂ることができます。

電気代を抑えたり、お得なキャンペーンがたくさん行われていたりと、家計にもやさしく利用することができるでしょう。

ただし3年未満で解約したり、頻繁に水の配送をキャンセルしたりすると、思いがけない出費に繋がります。

契約の際は、ライフスタイルについて長期的に考えたうえで判断しましょう。

参考サイト:特許サプリ入りのお水宅配【MCMのめぐみ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です