信濃湧水のリアルな評判・口コミを5つ集めてみた~料金やキャンペーン情報、解約方法や違約金も解説

信濃湧水は、北アルプスの矢沢水源に湧き出る水を非過熱でそのままボトリングし、天然水を美味しく飲めるように提供しています。

ウォーターサーバー各社が定期配送を取り入れる中、信濃湧水は都度配送システ200点ムを導入しているので、利用者は無駄なウォーターボトルの在庫を抱えることなく、必要な分だけ利用できます。

今回はそんな信濃湧水の宅配水について調査してみました。

信濃湧水の宅配水のリアルな評判・口コミまとめ

信濃湧水の宅配水を実際に利用している人の口コミを集めました。

基本的に悪い口コミはなく、安心して契約できそうです!

信濃湧水の宅配水の悪い口コミ・評判

北海道に住んでいますが、水の配送料がかかってしまうのが残念です。ただ、水自体が1本1620円と、他社製品を使うより安くすんでいるので、これからも使っていこうと思います。

 

ボトルをウォーターサーバーの上部に取り付けなきゃいけないのが大変です。もう少し小さいボトルのタイプがあると嬉しいです。

 

信濃湧水の宅配水の良い口コミ・評判

定期配送ではなく、自分のペースで注文できるので助かっています。WEBからも追加注文ができるため、タイミングを気にせず発注ができています。

 

超軟水の水なので、子どもの調乳に役立っています。エコサーバーはボタン式なので、手軽に利用できるところも気に入っています。

 

シンプルなデザインのサーバーで、自宅に置いていても違和感がありません。場所もとらないので助かっています。

 

信濃湧水の宅配水の2つの注意点・デメリット

デメリット1:関東圏の場合1回あたりの配送本数が多い

トーエル配送エリアにあたる関東圏は1回の注文が4本からしかできません。

48ℓの水が一気に自宅に届きます。そのため、この量を使いきれるか不安に思うかもしれません。

しかし、1か月あたりの2人世帯の平均使用本数は2本のため、2カ月あれば使い切ることができます。

信濃湧水は定期配送システムではないため、水の消費スピードは気にせず使えるので安心です。

デメリット2:関東圏は配送日が固定されている

信濃湧水の自社配送が行われるトーエル配送エリアにあたる関東圏は、地域により配送日が固定されています。

そのため、宅配BOXなどがない家庭は不便に感じるかもしれません。

しかし、不在時の対応は相談できるので、自分の地域の配送日がいつかを確認し、受け取れない場合は対応方法を相談してみましょう。

信濃湧水の宅配水の3つの特徴・メリット

メリット1:購入ノルマがなく自分のペースで利用できる

通常のウォーターサーバーは定期配送の仕組みがくまれており、最低本数を必ずその期間内に購入しなければなりません。

しかし、信濃湧水は定期配送ではなく都度配送システムのため、水が無くなりそうな時に連絡をして配送をしてもらえるので、無駄な購入を避けることができます。

そのため、1人暮らしや2人世帯など、人数が少ない世帯でも利用可能です。

メリット2:高機能のウォーターサーバーを貸し出し

各社色々なウォーターサーバーを提供していますが、信濃湧水はエコサーバーとスタンドサーバーの2台のみの取り扱いです。その分品質にこだわっています。

エコサーバーの場合、電気ポットの半分の値段で利用することができ、常に約85℃のお湯と冷たい水が楽しめます。

また、エコモードにした際はお湯の温度が65度前後でキープされますが、この温度は、赤ちゃんのミルクの調乳やコーヒーを入れる際の温度として適しているので、エコモードで常時利用しても不便を感じません。

スタンドサーバーの場合は停電時も利用できる仕組みになっているので、災害時や万が一の事態の際の備えとしても役に立ちます。

また、スタンダードサーバーなら2年に1度、クリーニング機能のあるエコサーバーなら4年に1度、無料でメンテナンス済みのサーバーと交換してもらえるので、長期間の利用にも適しています。

メリット3:徹底した品質管理で安心・安全な水が飲める

信濃湧水の水は、北アルプスの標高1,220メートルという安易な登山を許さない「矢沢水源」を水源としていて、他社の水源と比較し最も高い位置に位置しています。

ウォーター工場にこの水を直接パイプラインで引き込んでいます。

工場周辺には何もなく、環境汚染の心配がありません。

また、ボトルに水が詰められる過程では人の手が触れることが一切ない、オールロボットシステムを導入しており、徹底した品質管理を行っています。

生産された水は、48時間の水質試験、菌の培養試験などが行われ、万が一不合格が出た場合、同じ時に生産されたロット分の水は全て破棄されます。

さらに自社検査とは別に毎月1回第3者機関で必ず放射性物質を含む水質検査を実施しています。

食品安全の国際規格であるISO22000も取得しています。

信濃湧水の宅配水の2つのデザイン

信濃湧水の宅配水のウォーターサーバーは「スタンドサーバー」と「エコサーバー」を選択できます。
ボトルは12ℓボトル1種類のみです。

ウォーターボトル

  • サイズ:幅240×奥行き240×高さ410(mm)
  • 重さ:12kg

クリアボトルに「信濃湧水」と書かれたロゴと信濃の景色が印刷されたラベルが張られたシンプルなデザインです。

ボトルの素材はペットボトルなので、資源ごみとして自宅で処分できます。

トーエルエリアの場合は、希望により新しいボトルの配送時に空ボトルとダンボールの回収をしてもらえます。

ウォーターサーバー エコサーバー(床置き型)

  • サイズ:幅310×奥行き330×高さ1,000(mm)12Lボトルをセットした高さ1,300mm
  • 重さ:17kg
  • カラー:ホワイト

カラーはホワイト1色のみの展開ですが、ツヤのある上品な色味は、和洋問わずどんなインテリアにもマッチします。

シンプルながらも角を落としたスリムなフォルムのため、小さい子どもがいてもケガの心配がありません。

コック式ではなくボタン式を採用しているので、見た目もスタイリッシュで、ボタン一つで操作できるので非常に使いやすいサーバーです。

サーバー上部と内部に2つチャイルドロックが付いているので、万が一子どもが上部のチャイルドロックを解除しても、内部ロックがオンになっている場合注水ができないので、安心して利用できます。

省エネ機能が搭載されており電気代を心配せずにサーバーを利用できます。

スタンドサーバー(床置き型)

  • サイズ:幅310×奥行き330×高さ1,000(mm)12Lボトルをセットした高さ1,300mm
  • 重さ:17kg
  • カラー:ホワイト

カラーはエコサーバー同様、上品なホワイトで、どんなインテリアにもマッチします。

コック式ですが、温水だけでなく、冷水にもチャイルドロックが付けられるので、小さな子どもがいても安心して利用できます。

信濃湧水の宅配水の利用料金・価格情報

信濃湧水の宅配水はウォーターサーバー代や配送料など各種費用が0円になっているので、実質水代のみで月々3,240円~利用することが可能です。

ただし、レンタルするサーバーや住んでいる地域によってサーバーレンタル料や配送料がかかるので注意が必要です。

・ウォーターボトル(12ℓ):1620円
※トーエルエリア(関東エリア)は2箱(4本)で1回6,480円からの配送
※北海道・九州・四国エリアは1箱(2本)からの配送。1箱あたりの送料が459円のため1回3,819円からの配送
※本州エリアは1箱(2本)からの配送で送料無料のため、1回3,240円からの配送

・ウォーターサーバー
スタンドサーバー:無料
エコサーバー:月額300円

信濃湧水の宅配水の最新キャンペーン・クーポン情報

WEBからの新規入会限定で、お得なキャンペーンを多数実施しています。(過去にハワイウォーター・アルピナウォーター・ピュアハワイアンを申し込んだことがある人は対象外です。)

  1. アマゾンギフト券5,000円分を全員にプレゼント
  2. ダイソン空気清浄機パーソナルファン・ダイキン加湿ストリーマ空気清浄機・ソースネクストポケトークWを抽選でそれぞれ1名、パナソニック脱臭ハンガーナノイーXを抽選で2名、アルテックスルルドハンドケアコードレスを抽選で3名にプレゼント
  3. 信濃湧水初回セットを申し込んだ際、12ℓボトル2本(3,240円分)を無料でプレゼント
  4. 他社から乗換の場合7,000円キャッシュバック

今だけの特典になるので、信濃湧水の宅配水に申し込みたい人はキャンペーン実施期間中に申し込みをしましょう。

信濃湧水の宅配水の購入・注文の手順を解説

では、実際に信濃湧水の宅配水を自宅に設置する場合、どのように手配するかを説明します。

Step1.ホームページまたは電話から申し込みをする
ホームページ右側にある「新規お申込みのお客様」のタブをクリックし、申し込みをしましょう。

その際に、個人情報の他、水宅配の不在時の対応方法・マンションのオートロックの有無・宅配BOXの有無・冷水チャイルドロック機能の有無・ウォーターサーバーの種類等が選択できます。

Step2.申し込み書類を返送する
ホームページから申し込むと、1週間以内に配送センターより配送方法や、支払い方法が詳しく記載された書面が自宅に届きます。登録書類に必要事項を記載し返送しましょう。

Step3.配送日時を決定する
書類の返送が完了した後、配送担当者から配送日時を決定する電話がかかってきます。

都合の良い日時を伝え、商品を配送してもらいましょう。

信濃湧水の宅配水を解約する方法や、違約金についても紹介

ウォーターサーバーを設置してみたが、自分たちの利用状況とどうして合わず解約したい・・・となった場合、会社によっては2年契約などを導入していて気軽に解約できない会社も存在します。

信濃湧水の宅配水の場合は、明確な契約期間はありませんが、1年以内にサーバーを引き取ってもらう際には、10,800円の手数料がかかります。

そのため、もし1年以内の解約をする場合は、注意が必要です。

信濃湧水の宅配水に関するギモンにまとめて答えます

ウォーターサーバーを初めて設置する際は、分からないことや気になることが沢山でてきます。

代表的な疑問についてまとめて見ました。

信濃湧水の宅配水を稼働すると月額の電気代はどれくらいかかる?

ウォーターサーバーを導入する際に気になるのが、月々の電気代です。

信濃湧水電気代は電気ポットよりやや安く、月々800円程度から利用できます。

また、通常のサーバーではなく、エコサーバーを選択すると、電気代を470円まで抑えることができます。

通常の電気ポットは月々1,000円ほど電気代がかかるので、ポットでお湯を沸かしたり、掃除をしたりする手間を考えると、信濃湧水のウォーターサーバーの方が使い勝手が良いでしょう。

信濃湧水の宅配水が故障したときはどうすればいい?

ウォーターサーバーが突如故障してしまった際は、フリーダイヤル0120-15-7777に土日祝日を除く9:00~17:00に電話をすれば対応してくれます。

土日祝日も対応してくれるので、急な故障の際も安心です。

通常の使用の範囲内での故障は、無償で修理や交換をしてくれます。

信濃湧水の宅配水の水の配送の頻度は?最低で注文しなければいけない本数はある?

ウォーターサーバーを契約してよくある悩みは、配送頻度や、月の配送本数が利用状況と合わずに、水が余ってしまうことです。

信濃湧水に関しては定期配送のシステムをとっておらず、自分で都度注文する方式です。自分で注文するタイミングを決められるので、まだ水を飲み切ってないのに新しい水が届いてしまったという事態を防ぐことができます。

ただし、直近3ヶ月間の購入本数が2箱(4本)未満の場合、事務手数料月額800円(税別)がかかってしまいます。

しかし、2人世帯の1か月あたりの平均使用本数が2本なので、3か月で4本を使いきれないことは考えにくいです。

また、配送本数は、トーエル配送エリア(関東圏)は2箱4本から、宅配便エリア(関東以外)は1箱2本より配送を行っています。

宅配便配送の際、北海道エリアと九州・四国エリアは配送料が495円かかってしまうので注意が必要です。

信濃湧水の宅配水の販売会社の会社情報

会社名 株式会社楽楽エージェント
設立 2003年1月30日
本社所在地 東京都大田区山王4-18-1

まとめ

都度配送で自分たちのライフスタイルに合わせて、ウォーターサーバーを利用できるだけでなく、1本あたりのウォーターボトルの価格も抑えられているので、費用面でも安心して利用を続けられます。

配送地域は全国対応のため、気になる人は是非検討してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です