スラットのリアルな評判・口コミを集めてみた~料金やキャンペーン情報、解約方法や違約金も解説

「スラットの評判や特徴を知りたい!」

「スラットって料金やキャンペーン、解約方法ってどうなっているの?」

ウォーターサーバーを選ぶなら、デザインと機能どちらも優れているものを選びたいですよね!

スラットには次の特徴があります。

  1. いつでも体にやさしい温水・冷水を楽しめる
  2. フレッシュ機能が付いている
  3. SLEEP機能が付いている
  4. 水のボトルはウォーターサーバーの下部に収納する
  5. 給水口の位置が高いのでストレスなく使用できる
  6. 給水口の下のトレーが広いので鍋も置ける
  7. 音が静か
  8. ボタン周りの灯りがやさしい
  9. チャイルドロックが付いている
  10. 水のボトルは家庭のごみと一緒に捨てられる
  11. 「スラット+カフェ」にはカフェ機能が付いている
  12. ウォーターサーバーのデザインがおしゃれ
  13. お得なキャンペーンを行っている
  14. 定期配送を2ヶ月以上続けてスキップすると休止手数料がかかる
  15. 沖縄と離島などの一部の地域には配送されていない

スラットはスタイリッシュなウォーターサーバーで、体にやさしい天然水を楽しむことができます。

ウォーターサーバーは機能面も充実しており、使用の際にはストレスが少なく、電気代も抑えることができるでしょう。

ただし定期配送のスキップや配送地域など、注意しておかなければならない点もあります。

今回はスラットについて詳しくご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

スラットのリアルな評判・口コミまとめ

スラットのリアルな評判や口コミをまとめました。

スラットの悪い口コミ・評判

スラットの悪い口コミや評判を見ていきましょう。

「ボタンが少し押しにくいように感じました。

メンテナンスの際に少しだけ音が聞こえるのが気になります。」

「水のボトルが大きめです。

1箱の量が多いため、注文する際、量の微調整がしにくく感じます。」

「水の定期配送を2ヶ月以上スキップすると料金が取られるのが不便です。

気軽にスキップできないので残念です。」

ウォーターサーバーのボタンや、メンテナンス中の音に対する声が見られました。

水の量や、定期配送のスキップに関する仕組みへの不満の声もあるようです。

スラットの良い口コミ・評判

良い口コミや評判を見ていきましょう。

「水温を4段階の中から選べるので助かっています。

水の量も一人暮らしでも1ヶ月で飲み切る量でちょうどいいです。」

「ウォーターサーバーのデザインがスタイリッシュで気に入っています。

水はウォーターサーバーの下の方に設置するため、交換も行いやすいです。」

「水のボトルが外から見えないのがいいですね。

ボタンも上の方についているので、使いやすく感じています。」

水温を細かく設定できることや、水の量が好評のようです。

ウォーターサーバーのデザインや、機能に対する声も見られました。

スラットの2つの注意点・デメリット

スラットには、2つのデメリットがあります。

  1. 定期配送をスキップすると休止手数料がかかる場合がある
  2. 沖縄と離島などの一部の地域には配送されていない

それぞれを詳しく見ていきましょう。

1.定期配送をスキップすると休止手数料がかかる場合がある

水が余っている場合など水の定期配送をお休みしたい場合は、マイページやフリーダイヤル(0120-688-087)に連絡することで、配送をスキップすることが可能です。

ただし2ヶ月続けてスキップすると、次に配送を再開するまでの間、休止手数料が発生します。

料金は1,000円(税抜)です。

2.沖縄と離島などの一部の地域には配送されていない

スラットの配送地域は、北海道、本州、四国、九州となっています。

沖縄と離島などの一部の地域には配送されていません。

スラットの12個の特徴・メリット

スラットには次の12個の特徴・メリットがあります。

  1. いつでも温水・冷水を楽しめる
  2. 水が体にやさしい
  3. フレッシュ機能が付いている
  4. SLEEP機能が付いている
  5. 水のボトルはウォーターサーバーの下部に収納する
  6. 給水口の位置が高いのでストレスなく使用できる
  7. 給水口の下のトレーが広いので鍋も置ける
  8. 音が静か
  9. ボタン周りの灯りがやさしい
  10. チャイルドロックが付いている
  11. 水のボトルは家庭のごみと一緒に捨てられる
  12. 「スラット+カフェ」にはカフェ機能が付いている

これらの特徴・メリットについて詳しく見ていきましょう。

1.いつでも温水・冷水を楽しめる

スラットのウォーターサーバーを使用すると、いつでも温水・冷水を楽しむことができます。

水温は次の4種類です。

  • 冷水         4〜10℃
  • 温水 通常モード   80〜85℃
  • 温水 エコモード   70〜75℃
  • 温水 リヒートモード 約90℃

常温の水も出るため、健康や美容のために常温水を飲みたい方や、薬を飲みたい方にもおすすめです。

リヒートモードに設定することで、約3~4分で90℃程まで水温が上がるため、インスタントラーメンなどを作る際にも使用できます。

エコモードに設定すると、水温が赤ちゃんのミルク作りに最適の温度となります。

節電になるのはもちろん、忙しいお母さんと赤ちゃんにもやさしい機能と言えるでしょう。

2.水が体にやさしい

スラットの水は、採水地を富士山の標高1,000メートル地点とする貴重な天然水となっています。

希少ミネラルであるバナジウムを含んでおり、後味がほんのりと甘いのが特徴です。

体にやさしく、おいしい天然水を楽しむことができます。

3.フレッシュ機能が付いている

ウォーターサーバーの内部はエアレス構造となっており、外の空気がほとんど侵入しません。

またフレッシュ機能がついており、定期的にウォーターサーバーの内部を温水が循環します。

水が滞留することなく衛生的で、新鮮な状態を保つことができるのです。

そのため、常に安全でおいしい天然水を飲むことができます。

4.SLEEP機能が付いている

SLEEP機能が付いており、部屋の明るさを光センサーで感知します。

暗くなると自動で温水用のヒーターをオフにするので、無駄な電気の消費を抑えてくれるのです。

通常の水温に戻るのは、約10~15分程度で完了するため、使用の際も不便に感じることはないでしょう。

5.水のボトルはウォーターサーバーの下部に収納する

水のボトルはウォーターサーバーの下部に収納するため、楽に交換することができます。

ウォーターサーバーの内部に設置するため、見た目もすっきりとし、美しいデザインを損ないません。

6.給水口の位置が高いのでストレスなく使用できる

給水口の位置は、従来のウォーターサーバーよりも17cm高くなっています。

前かがみにならずに、楽な姿勢でストレスなく水を注ぐことが可能です。

7.給水口の下のトレーが広いので鍋も置ける

給水口の下のトレーは、奥行・幅ともに広くなっています。

コップはもちろん、鍋などに水を注ぐ際も楽に行えるでしょう。

8.音が静か

ウォーターサーバーの下部に水のボトルを設置する機種は、水を汲み上げる音が気になりがちですが、スラットでは音を抑える工夫がなされています。

ポンプやウォーターサーバーの構造のおかげで、他社と比べておよそ3割も静かです。

9.ボタン周りの灯りがやさしい

ボタン周りの灯りはやさしく灯るため、暗いところでもまぶしすぎません。

そのため、寝室に置いても気になりにくいでしょう。

10.チャイルドロックが付いている

操作するボタンはウォーターサーバーの上部に付いているため、小さな子供の目に入らず、手も届きにくくなっています。

チャイルドロックも付いており、いたずらや誤作動による火傷などの心配がありません。

チャイルドロックは冷水と温水の両方に設定できるため安心です。

11.水のボトルは家庭のごみと一緒に捨てられる

使い切った水のボトルは、家庭のごみと一緒に捨てることができます。

区分は不燃ゴミです。

空き容器の回収がないので、そのための手間や保管のスペースが必要ありません。

12.「スラット+カフェ」にはカフェ機能が付いている

スラットにカフェ機能が付いた「スラット+カフェ」なら、おいしいお茶やコーヒーを簡単に淹れることができます。

天然水を使用するので、よりおいしく、プロが淹れたかのような味に仕上がるでしょう。

スラットの2つのデザイン

スラットには、「スラット」と「スラット+カフェ」の2種類のデザインがあります。

住居のどこにでも置ける洗練されたデザインとサイズが特徴です。

水のボトルが内部に収納されるため、美しい1枚の板が立っているように見えるでしょう。

その美しさと機能性で、グッドデザイン賞、キッズデザイン賞を受賞しています。

カラーは、それぞれマットホワイトとマットブラックの2色です。

様々なインテリアのお部屋にぴったりとマッチします。

サイズは、スラットが「幅290mm×奥行350mm×高さ1,110mm」で、重さ24kg。

スラット+カフェが「幅290mm×奥行350mm×高さ1,110mm」で重さ25.5kgとなっています。

スラットの利用料金・価格情報

スラットの利用料金は、次の4つに分けられます。

  1. ウォーターサーバーの料金
  2. 配送料
  3. メンテナンス料
  4. 水の料金

1.ウォーターサーバーの料金

  • スラットレンタルプラン
    初月:無料
    2ヶ月目以降:前月に水を3箱以上購入で無料
    0~2箱の場合は900円(税抜)
  • スラット購入プラン
    一括払い:45,000円(税抜)
    36回払い:1,306円(税抜)/月
  • スラット+カフェレンタルプラン
    初月:無料
    2ヶ月目以降:前月に水を3箱以上購入で無料
    0~2箱の場合は1,200円(税抜)
  • スラット+カフェ購入プラン
    一括払い:54,000円(税抜)
    36回払い:1,583円(税抜)/月

契約後に、ウォーターサーバーの種類を変更したい場合は、変更手数料が発生します。

料金はウォーターサーバー1台につき5,000円(税抜)です。

2.配送料

どのプランを選んでも、配送料は無料です。

長期不在など、こちらの都合で商品を受け取ることができなかった場合は、商品の代金とは別に配送料・事務手数料を支払わなければなりません。

料金は、ウォーターサーバーの場合、1配送につき3,000円(税抜)です。

ウォーターサーバー以外の場合は、1配送につき2,000円(税抜)となっています。

またウォーターサーバーをレンタルする際に、こちらの都合で返送したウォーターサーバーを再配送する場合は、再配達手数料が発生します。

料金は3,000円(税抜)です。

3.メンテナンス料

どのプランを選んでも、メンテナンス料は無料です。

4.水の料金

フレシャス富士1本(9.3L)がそれぞれ次の価格です。

  • スラットレンタルプラン      1,506円(税抜)
  • スラット購入プラン        1,250円(税抜)
  • スラット+カフェレンタルプラン 1,506円(税抜)
  • スラット+カフェ購入プラン      1,250円(税抜)

1回の配送は1箱(2本)単位です。

スラットの最新キャンペーン・クーポン情報

スラットでは、3つのキャンペーンが行われています。

  1. Wチャンスキャンペーン
  2. ウォーターサーバー乗り換えサポート
  3. ママパパプラン

1.Wチャンスキャンペーン

10月27日までに新規で申し込んだ方の中から、抽選で50名様にスタックストーの人気バケットがプレゼントされるキャンペーンです。

また、全員にフレシャスオリジナルネットバッグが送られます。

2.ウォーターサーバー乗り換えサポート

他社のウォーターサーバーを利用している方が乗り換える場合、他社の解約金がキャッシュバックされるキャンペーンです。

最大で165,00円が返ってきます。

3.ママパパプラン

小さなお子様や妊娠中の方がいらっしゃるご家庭限定で、お得に利用することができるキャンペーンです。

初回特典で、今治ハンドタオルとストローカップがプレゼントされます。

毎年のお子様の誕生月には水1箱をもらうことができるので、とてもお得です。

スラットの購入・注文の手順を解説

スラットの購入は、次の方法で申し込むことができます。

  1. 電話
  2. インターネット

1.電話

フリーダイヤル(0120-800-026)に連絡しましょう。

受付時間は、平日が9:00~18:00、土日・祝日が9:00~17:00となっています。

2.インターネット

公式サイトのお申込みフォームから行いましょう。

手順は次の通りです。

  1. ウォーターサーバーを選ぶ
  2. レンタルプランか購入プランかを選ぶ
  3. 氏名や連絡先、決済方法などを入力する

表示される内容に従って入力するだけなので、とても簡単に申し込むことができます。

スラットを解約する方法や、違約金についても紹介

解約する場合は、次のお届け予定日の7日前までにお客様サポートセンターへ連絡しましょう。

7日未満で連絡した場合は、次の発送にかかる利用料金などを支払わなければなりません。

契約・交換してから規定の年数を満たさずに解約する場合は、解約金が発生します。

ウォーターサーバー1台あたりの料金は次の通りです。

  • 1年未満     15,000円(税抜)
  • 1年以上2年未満   9,000円(税抜)

レンタルプランを利用している場合は、解約後は速やかにウォーターサーバーを返却しなければなりません。

返却の際は、サーバー返送手数料が別途発生します。

返還請求を受けてから30日以上経っても返却しない場合は、1台あたり30,000円(税抜)が発生するので注意しましょう。

スラットに関するギモンにまとめて答えます

スラットに関するギモンをまとめました。

スラットを稼働すると月額の電気代はどれくらいかかる?

スラットを稼働することで発生する月額の電気代は、380円です。

ただし、設置の環境や使用頻度によって変わるため、あくまでも目安としてください。

スラットは冷水と温水のタンクが分離されており、熱干渉が少ないため、大きく節電できます。

またスラットを利用することで、ポットやガスでお湯を沸かすことや、冷蔵庫の開け閉めが減るため、節電に繋がるでしょう。

スラットが故障したときはどうすればいい?

故障の際は、お客様サポートセンターへ連絡しましょう。

正しい使い方を守らずに故障や破損などを招いた場合は、ウォーターサーバー1台につき30,000円(税抜)を支払わなければなりません。

また、こちらの都合でウォーターサーバーの機種変更をする場合は、交換手数料が発生します。

契約・交換後の年数と料金は次の通りです。

  • 1年未満     13,000円(税抜)
  • 1年以上2年未満   8,000円(税抜)
  • 2年以上     5,000円(税抜)

スラットの水の配送の頻度は?最低で注文しなければいけない本数はある?

水の配送の頻度は、毎週、2週間ごと、3週間ごと、4週間ごとの中から選ぶことができます。

曜日も指定することが可能です。

最低で注文しなければいけない本数は、1箱(2本)となっています。

スラットの販売会社の会社情報

スラットは富士山の銘水株式会社が販売しています。

住所は、本社・工場が〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田4961番地1です。

東京本社は〒104-0061 東京都中央区銀座1-16-1となっています。

まとめ

スラットは見た目がおしゃれなだけでなく、ストレスなく使用するために多くの工夫がされているウォーターサーバーです。

水温の設定や、音・明るさ、水の収納位置、ボタンの位置、給水口付近の広さなど、使いやすさを追求して作られていると言えるでしょう。

おいしい天然水も体にやさしく、「スラット+カフェ」を選べばさらに使用の幅が広がります。

ただし水の定期配送の連続してのスキップや、早期での解約・交換など、料金が発生する部分もあるため注意が必要です。

ライフスタイルと合わせて、賢く利用するようにしたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です