サンアルプスのリアルな評判・口コミを7つ集めてみた~料金やキャンペーン情報、解約方法や違約金も解説

美味しい水を飲みたいという気持ちで探すウォーターサーバー選び。

実際に使っている人のリアルな声を集めています。

サンアルプスについては2種類の水がありますが、どんな評判なのでしょうか。

どんな水なのか、またサーバーは?その特徴や気になる料金、解約について紹介します。

サンアルプスのリアルな評判・口コミまとめ

サンアルプスの水を飲んでいる人のリアルな声を集めています。

実際に飲んでいる人の声が一番です。

サンアルプスの悪い口コミ・評判

悪い評判も確認しておくことはサーバー選びには大切です。

サンアルプスのピュアウォーターは料金が安く、2人で3本利用して合計3,500円くらいでした。注文ノルマもないのはとてもありがたかったです。夏はどんどん飲みますが、冬になるとガクッと飲む量が落ちるので、ノルマがあったらちょっと困ったことになっていました。だから続けたかったのですが、残念ながら転勤で配達してもらえなくなり解約しました。もう少しエリアが広かったらなぁと思います。
水素水の効果はどんなものなのか、抗酸化作用があると言われていますがまだはっきりとはわからないみたいです。サーバーレンタル料金もけっこうするのでそこまでの効果がないなら、ちょっと高いかなぁと思います。よく考えて導入しないと後悔するかもしれません。

サンアルプスの良い口コミ・評判

地元の人に愛されている水だとわかるような口コミが多かったです。

子どもが0歳の時から利用しています。お湯がすぐ利用できて、ミルクづくりに役立ちました。自宅でベビーマッサージ教室を開いています。参加してくれたママたちにもサンアルプスの水やハーブティーを出すと、とても好評です。注文ノルマがないのも安心で、追加注文すればいつも必要分だけ届けてくれます。
食パン専門店を開業し、パン作りに利用しています。当店のパンに使用する水の第一条件は安全性です。サンアルプスのろ過システムを確認し、使おうと思いました。次に味です。他社の水も試しましたが。一番柔らかさとまろやかさを感じる水でした。
スーパーで重い水を買って帰るのは大変でしたが、今は配達員の方が家まで運んでくれて助かっています。コスパも良い水だと思います。お湯も冷水も出せるので、電気ポットは必要なくなりました。冷蔵庫のスペースも空いたし、美味しい水を家族みんなで飲めて満足です。共働きなので平日は留守ですが、決めた場所に配達してくれるのも便利です。
工場を経営していますが、社員への福利厚生を考えて導入しました。夏場はとても暑い環境で熱中症対策としてこまめな水分補給を指導しています。先日サーバーの1台が故障しましたが、その日のうちに修理の対応をしてくれとても助かりました。アフターメンテナンスが充実しているところも安心して利用できるポイントです。
クリニックを開院した当初から利用しています、不純物をほとんど含まず、体内吸収率が良いので、患者様の検尿時の水分補給やお薬の服用にも最適です。体に優しく安心なピュアウォーター。これからも長くお付き合いしていきたいです。

サンアルプスの3つの注意点・デメリット

どんな水にも注意点やデメリットはあります。確認しておきたいです。

配送エリアが限定

配達エリアは群馬県のほぼ全域と栃木県・埼玉県・茨城県の一部です。

残念ながら全国対応ではないので、簡単にお試しすることができません。

転勤がある人にとっても、他地域になると解約しなければならないデメリットがあります。

水素水は設置やレンタル料が高い

水素水は特別な水であり、専用サーバーで作っています。

レンタル料金も高く、設置に関しても費用が掛かります。

水素水の価値や利用する目的をしっかり持っておかないと、なんとなく体に良いからというような理由で始めるのはあまりよいものではありません。

水素水に関してはまだまだ研究が進んでいるので、よく調べて納得することをおすすめします。

味の好みを体験してから

サンアルプスのピュアウォーターは天然水・ミネラルウォーターではありません。

水にはそれぞれ特徴があり、メリットもデメリットもそれぞれにあります。

一概に何が良い・悪いということではなく、個人の好みもあります。

だからこそ、お試しキャンペーンなどを利用して、その水を実際に飲んで味わってみましょう。

サーバーの使い心地や部屋に置いた時の印象も体感できます。

サンアルプスの3つの特徴・メリット

サンアルプスのピュアウォーターとはどんな水でしょうか。

また取り扱っているサーバーには2種類あります。その特徴を紹介します。

ピュアウォーターの美味しさ

サンアルプスのピュアウォーターは北アルプスの雪がろ過された天然水を原水としています。

これをRO膜ろ過システムで10,000分の1ミクロンの膜を通し磨き上げました。

さらにセラミックフィルターにてろ過し、人の手を介さず全自動で充填、キャップして衛生面を保っています。

硬度1,05の超軟水は体内吸収率が高いのも特徴です。

不純物はもちろんミネラルもほとんど含みません。ミネラルを含まないのは良くない印象かもしれませんが、くせがなくアレルギー体質や内臓の弱い人にもおすすめの水です。

むしろ赤ちゃんにはミネラル成分が多いと下痢することもあるので、ピュアウォーターは安心して与えられます。

水分補給・赤ちゃんの粉ミルク・日々のお料理とさまざまに利用できます。

特有の味がないため、だしやお茶、野菜などの素材本来の美味しさが引き出せる水です。

ヨーロッパやアメリカではミネラルウォーターよりピュアウォーターが主流と言われています。

高濃度の水素水サーバーと通常のサーバー

サンアルプスでは2種類のサーバーを扱っています。

通常のサーバーは水ボトルをセットして、そのまま冷水温水が出せるサーバーです。

もう一つは独自に開発した技術により、高濃度での水素水が作れるサーバーです。

水素水とは水素が水に溶け込んでいる水のことです。

水素溶存量は一般的に1ppm前後が通常ですが、最大4,1ppmと業界トップクラス。

飲料水を直接電気分解しないので、水質が変わらず安心です。

電極の金属イオンが溶けだすことがなく、こまめなメンテナンスが不要です。

ナノレベルで水素を閉じ込めるので水素が抜けにくく、より長く溶存される仕組みです。

水素水には活性酸素を取り除くという効果があり、老化を防いで美容に良いと言われています。

だから、美容に関心が高い人やスポーツ選手の利用、ジムやフィットネスクラブなどでの設置が最近多くなっています。

このサーバーはレンタル料も通常よりは高いですが、それなりの価値があるものです。

家計に優しく、サービスが充実

サンアルプスでは注文ノルマはありません。

必要になった時に必要分だけの注文なので、水が余るとか保管に困るということがないです。

また12Lボトルが1本1,019円で500mlあたり約43円です。

これは他社と比較しても安く、家計にとってうれしい安心価格です。

他社と比べると1か月に4本使用した場合、年間最大で約3万円以上お得ということになります。

通常サーバーではレンタル料金も500円なので、毎月の負担は少なくて済みそうです。

これは採水地の北アルプスに近いエリアに特化しているため、全国配送の会社と比べ安い値段で提供できるのです。

配送エリアの人たちにとっては特別な水ということです。

また水を部屋まで運んでくれ、希望すればボトルの設置もしてくれるというサービスがあります。

重い水を自分で玄関から運ぶのがつらいというアンケート回答に応えた対応がとられています。

サンアルプスの2つのデザイン

通常サーバー

通常サーバーには床置きタイプと卓上タイプがあります。

サイズ 幅30・奥行31・高さ96cm(床置き)

サイズ 幅30・奥行31・高さ57cm(卓上)

冷水(5℃)・温水(85℃)

チャイルドロック付き

災害時、停電時でも常温で水は飲むことが可能

上に水ボトルを乗せるタイプ

高濃度水素水サーバー

サイズ 幅43・奥行31・高さ96㎝

床置きタイプ

上に水ボトルを乗せるタイプ

シンプルなデザインで、水素水キットという部分があるため幅が広いです。

そのため通常のサイズのサーバーよりスペースが必要です。

電源は2口のコンセントです。

サンアルプスの利用料金・価格情報

利用料金をサーバーごとに説明します。

通常のサーバーの利用料金

レンタル料金 月500円(税別)

定期メンテナンス料を含みます。

初回設置料金無料

2年ごとにメンテナンスで交換します。

水ボトル 12L1本 1,019円(税別)

3本からの配達

送料無料

高濃度水素水サーバーの利用料金

レンタル料金 月2,315円(税別)

定期メンテナンス料を含みます。

メンテナンスは2年ごとに行います。

初回導入時には、保証金10,000円が必要です。

水ボトル

12L 1本 1,019円(税別)

3本から配達

8L 1本 926円(税別)3本入りケース 2,778円(税別)

送料無料

サンアルプスの最新キャンペーン・クーポン情報

・無料お試しセット

通常サーバーレンタル約1週間

12Lボトル1本

お試し後に返却でも負担はなし。

・初回限定スタートセット

通常サーバーレンタル1か月無料

12L 4本通常4,076円のところ2,315円(税別)

水素水サーバーレンタル1か月無料

12L 4本または8L 4本を3,241円(税別)

さらに9月4日までの新規申込特典として、ボトルを2本計6本でのスタートになります。

・のりかえキャンペーン

現在利用中の他社サーバーからサンアルプスに乗り換えると、特典があります。

通常サーバーレンタル3か月1,500円無料

1週間無料お試しセットとスタートセットとの併用も可能。

無料お試しセット、初回限定スタートセット、のりかえキャンペーンについては公式サイトから申し込めます。

サンアルプス 公式サイト

・ご紹介キャンペーン

契約者と紹介された人両方に8L3本をプレゼント。

下記のフォームに個人情報を入力し、送信。

紹介された人に申し込み書類が届き、発送手配という流れです。

ご紹介キャンペーン

サンアルプスの購入・注文の手順を開設

STEP1

公式サイトから新規申込をクリック

STEP2

氏名、住所などの個人情報を入力し、ボトルを選んで送信

利用規約をしっかりと読んでおきましょう。

STEP3

契約し、サーバーの設置と水の宅配を受ける

設置は専門スタッフが行い、水の設置も希望すれば可能

サンアルプス 公式サイト

水素水サーバーの申し込みサイト

電話での問い合わせ

0800-816-6568(新規問い合わせ)

0120-14-5959

9:00~17:00(祝日は休み)

水素水に関する詳しい資料請求は下記から送信して資料をもらえます。

水素水資料請求

サンアルプスを解約する方法や、違約金についても紹介

通常サーバーの場合、設置後6か月以内の解約は解約手数料が6,000円かかります。

6か月以降の解約はスタッフが撤去回収に来てくれ、手数料はかかりません。

転居先が配達エリア外の場合でも6か月以内であれば、解約費用が掛かります。

詳しくは相談してください。

水素水サーバーの場合、設置後1年以内の解約については解約手数料がかかります。

1台につき10,000円の手数料です。

サンアルプスに関するギモンにまとめて答えます

さまざまな疑問があると思います。いくつかまとめてみました。

また通常サーバーについてはよくある質問としてサイトにも載っていますのでご覧ください。

サンアルプスを稼働すると月額の電気代はどれくらいかかる?

電気代についてはサイトでは公表されていません。

サンアルプスが故障した時はどうすればいい?

充実した無料サポート体制を取っています。

電話で故障の連絡をすれば、最短即日で無償交換や修理をしてくれます。

さらに2年間に1回定期メンテナンスも実施しています。

契約者問い合わせ 0120-14-5959
営業時間 9:00~17:00(祝日は休み)

サンアルプスの水の配送の頻度は?最低で注文しなければいけない本数はある?

毎月の注文ノルマはありません。

必要になったタイミングで次の追加注文をします。

2回目以降の注文は前日15時までの連絡なら最短で翌日に届けられます。

業界では珍しいノルマがないことはとてもありがたいですね。

12Lボトルは3本から配達、8Lボトルは3本セットでの配達です。

追加注文はWEBまたは電話、FAXで追加を申し込みます。

水の賞味期限はどのくらい?

未開封の状態なら、直射日光に当てずに常温で約1年です。

サーバー設置後は早めに飲んでください。

サンアルプスの販売会社の会社情報

会社名 株式会社スナガ
設営 昭和25年
資本金 4,000万円
従業員数 150名
事業内容 飲料水販売・LPガス、石油機器販売・住宅設備機器販売等

まとめ

サンアルプスは埼玉・栃木・群馬・茨城エリアで古くからライフラインの提供をしてきた会社が販売しているウォーターサーバーです。

地域での実績があるので信頼されているでしょう。

業界最安値を実現していることからも、コスパの良い商品です。地域の人はぜひサイトをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です